デクスター DEXTER

dexter-forensic-geek-wallpaper_p.jpg

【ストーリー】
マイアミ警察の殺人課で血痕専門の分析官の職に就き、鋭い洞察力と温厚な人柄に定評のあるデクスター。
が、その裏にはシリアルキラー(連続殺人犯)の顔があり、捕らえた標的の血をスライドグラスにコレクションした上、殺害・切断・遺棄を繰り返している。
その根源は、幼いころに眼前で実母を殺された凄惨な過去。
事件に臨場した警官ハリーは、血溜まりの中で泣きじゃくる幼子を養子に迎えて実の娘デボラとともに育てていくが、息子の中にサイコパスの兆候(共感性の欠如や過度の暴力性など)を見出す。
成長するうち殺人衝動に発展したそれがもはや抑えきれるものではないと悟ると、法の網の目をかいくぐった凶悪犯だけを標的とするという"掟"を課した上で"ガス抜き"を許す。
と同時に一切の証拠を残さない実行方法と、善良な市民としての身の処し方を叩き込むことで、デクスターが表向きは正常な人生が送れるよう導く。
かくして生まれた"怪物"デクスターは、次々とコレクションを増やしていくが、デボラを始めとする周囲の人間との関わりの中で、"感情の無い自分"という認識に綻びが見え始める。



……って書くととんでもなく暗くて湿った話みたいだけど、舞台がマイアミってことで、輝く太陽、青い海、白い砂浜、に ラテンのノリ も加わって、ビックリするほど明るいのよw
このへんのバランスが憎らしいほど上手いのよね。
SHOWTIME 放送らしくエッジの効いたドラマで、ワタシの中では間違いなく 伝説的ドラマに値するわ!\(`・ω・´)ビシッ!
日本では2013年の大晦日にシリーズ最終回を迎えたんだけど、今でもまだその結末が頭を離れないの。
そのへんは 『デクスター』~サイコパスの選んだ結末 で書いたから、読みたい人だけ読んでね。


デクスター役のマイケル・C・ホールは 『Six Feet Under』 では線の細いゲイ役を演じてたんだけど、この『デクスター』では マッチョ化 してふたまわりくらいデカくなっててビックリしたわw
シーズン5あたりで病気(悪性リンパ腫)になってちょっとしぼんじゃったし、だいぶ老けちゃった感じだけど、予後は良好なようでほんとに良かったわよね。
彼の降板の危機=ドラマ打ち切りの危機 だから、そこを乗り越えてくれたことに感謝だわ!


標的は凶悪犯ってだけあって、さすがのデクスターでも一筋縄ではいかない敵も出て来るの。
そういう敵がシーズンごとの ラスボス (シリーズ全体からしたら中ボスかしら?w)的扱いになって、その決着をもってシーズン終了となることが多いわ。
ラスボスたちはひと癖もふた癖ある演技派俳優が演じてて、それがまたドラマのクオリティを上げてるのよ。


デクスターに 人間的な感情が無い って件だけど、"普通の男"を演じるための隠れ蓑でしかなかったリタとの交際で変わっていった、っていう描き方だったわよね。
でもワタシからすると、本人がそう思い込んでただけで、そのことに思い悩む姿は初めっから十分人間的だったと思うんだけど。


デクスターの朝の身支度を描いたオープニングが秀逸なの!

何になぞらえてるか は説明の必要ないわねw
あ、エンディングもドラマの余韻を味わわせてくれていいのよ。
こっちには勝手に "Hopeless" ってタイトルをつけてるのw


ドラマ外ではデクスター役のマイケル・C・ホールと、デボラ役ジェニファー・カーペンターが結婚したのも話題になったわね。
結婚にもビックリしたけど、そのあと2年で離婚 したのもねw
離婚した後やりづらくないのかしら?って要らぬ心配しちゃったわw
michael-c-hall-wife-jennifer-carpenter-photos.jpg


ああん、思い入れの大きすぎるドラマは上手くまとまらなくて困っちゃう!
とにかく忘れちゃってることが多すぎだから、もう一度最初っから見直したいわ!
一挙放送……はつらいから、週末3話連続放送 くらいでやってくれないかしら。
1シーズンが12話だから、8か月で全話制覇 できる計算よ!

続編の噂は…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

   
   

関連記事


コメント

  1. Ricky247さんの、このリストに入ったって事は、
    観るしかない・・・。
    観たい・・・・。
     デクスター最終回の記事は、我慢して観なかったんですが、
    こちらは、読んでしまい、
    更に、私の欲求は高まってしまいました・・・。
     
     てっきり、暗い感じだと思ったら、
    そうでもない・・・というのも、どんな感じなのか、
    気になるところです。
     先は長いですが、8ヶ月で制覇出来るかどうか・・・
    私の海外ドラマ魂を、見守って下さいね~!!

    ( 21:18 )

  2. Ricky247 | -

    もふぁ さん

    >  デクスター最終回の記事は、我慢して観なかったんですが、
    > こちらは、読んでしまい、
    > 更に、私の欲求は高まってしまいました・・・。

    あら、読んじゃったのね~w
    ま、結末を知ってても『デクスター』の面白さには変わりないと思うわ。

    >  てっきり、暗い感じだと思ったら、
    > そうでもない・・・というのも、どんな感じなのか、
    > 気になるところです。

    「明るい」なんて書いちゃったけど、ちょっと言い過ぎっていうか語弊があるかもw
    基本線はダークで重くて息苦しくなるくらいなんだけど、マイアミっていう舞台がちゃんと息継ぎする部分を作ってくれてるって感じかしら。
    何にしろ、お試しで1話見てもらうのが一番だわw

    もふぁさんのお口に合うかどうかは分からないけど、とにかくクオリティだけは保証しちゃうわ!
    (ワタシの保証に何の保証もないんだけどw)

    ( 22:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最新記事