The Pulled Groin Extrapolation

【あらすじ】
部屋でみんなと一緒に食事を取った後、ハワードカップル+ラージは映画館、シェルドンは鉄道模型店、ペニーはバイトへそれぞれ出かけていく。
エイミーと2人きりで取り残されたレナードは、PCで仕事を始めてもひとっ風呂浴びても帰ろうとしないエイミーのKYっぷりに困惑。
シェルドンが帰ってきたところでようやくエイミーが重い腰を上げるが、帰り際、彼女から"一応彼氏"を差し置いて同僚の結婚式への同伴を頼まれる。
シェルドンは以前の式で子供じみた振る舞いをしたせいで同伴者失格の模様。


映画館へ向かう車中、バーナデットはハワードからいきなり親との同居を持ちかけられため、気分を害してデート中止。
それでも自分から折れて、ハワードの提案で"1週間お試し同居"に踏み切る。
オロウィッツ家の異様な生活習慣、干渉しすぎのママ、ママべったりの息子、どれをとっても面食らうが、どうにかハワードママと歩み寄って妥協点を見つけることもできそう。

エイミーと結婚式にやって来たレナードは、渋々踊った彼女とのダンスが思いのほか楽しく、股関節を痛めて彼女の肩を貸してもらいながらアパートに帰ってくる。
そして別れ際、エイミーの頬に「おやすみ」と感謝のキス。
DSC_0885.jpg
キスされたエイミーはすぐさまペニーに、「レナードが私に落ちた。迫ってくるのも時間の問題」と報告する。
一方レナードもエイミーとの楽しい時間をシェルドンに報告すると、「エイミーは君のものじゃない!」とチョップをお見舞いされる。

【感想】
レナードとエイミーってあんまり今まで接点なかったわよね?
シェルドンとはまた違った感じでレナードを困らせてて、なかなか面白いじゃないw
意外なのはレナードとエイミーが仲良くしたことにシェルドンがヤキモチ焼いたことよねw
ああさせたのは無意識の恋心? それとも単にテリトリー侵害に対する被害意識?

バーナデットのハワードママ化が面白くも恐ろしいわ!w
同居したらハワードは2人からああやってガナリ声を浴びせられるのねw
それにしてもバーナデットの吹替え(宗川めぐみさん)はガナリ声上手いわw

★また朗報★
スパドラで9/24(火)よりシーズン1をアンコール・ベルト放送スタート!
字幕版は日本初放送!
【二カ国語版】毎週月曜~金曜7:00~8:00(2話連続放送)
【字幕版】毎週月曜~金曜16:30~17:30(2話連続放送)



未見の人はこの機会に追いついていらっしゃい!

 ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事