Crazy, Cupid, Love

【あらすじ】
ハネムーンから戻り、しばらくルイ抜きで暮らせることになったB。
監視役のエスティーを付けられるが、バレンタインデーを寂しく過ごすSとDの話を聞き、2人のヨリを戻すキューピッド気分でデートを仕組む。
一方爆弾となり得るネタを探すGは、ローラに気のあるNがケータリングを頼んでパーティーを開くよう仕向け、Cが一肌脱いだためにエンパイア・ホテルが会場となる。


パーティーは高校時代の制服で参加するという趣向。
GGに秘密(例の動画投稿)を握られたDは、Bにキスするよう脅されるが、GがGGに代わって動いていたことを知り、それをネタに脅し返す。
それでもBと2人きりになり、「あんたの望みは何なの?」と問われると、答えの代わりにキスをする。
DSC_0854.jpg
決定的な場面、そこに現れたのはSとG。
Gはその場面を激写して消え、SとBは言い争って溝を深める。

アイヴィーはリリーに会って謝るためエンパイアを訪れるが、ローラと鉢合わせしたために早々に退散する。
その後で"チャーリー・ローズ"と名乗っていることがローラにバレたとは知らず、"チャーリー"としてハンプトンズのシシーを見舞う。

GからBの婚前契約の件を聞いたDは、「君もキスを返してきた」とBに詰め寄るも背を向けられ、打ちひしがれる。
一方、BとDのキス写真を見たCは、言い寄ってきたアレッサンドラを利用し、Dへの復讐を企てる。


【感想】 あら~BとDがキスしちゃったわぁ~w
以前のお試しキスに続いて2回目よね?
で、Dによればそれとは違ったらしいわよ!w
あんな場面見せられたら、Sにとっては最大の侮辱よね(|| ゚Д゚)

アイヴィーが真チャーリーに出くわしたのに、さっさと逃げずにしばらく話し込んでるのが意味不明過ぎるわw
誰かに「チャーリー」って呼ばれたら致命的なのにw
そもそも危険を冒してリリーに会いに来る必然性があったのかしら??

ワタシの備忘録。
・真チャーリーによる偽チャーリーの正体暴き開始
・監視役のエスティーはルイが好き
・シシーの余命はわずか

制服姿が懐かしかったわぁ~(●´-`●)
考えてみたら、「高校生なのにセレブ」っていうのが面白かったのよね。
百歩譲って、「大学生なのにセレブ」はまだ良かったのに、今や大学なんて無かったことにされてるんだから、このドラマの面白さは半減(もっと?w)だと思わない?
 ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事