G.G.

【あらすじ】
遂にBとルイの結婚式当日を迎え、準備はすべて順調に進む。
結婚式を潰そうとしたカヴァリア神父がCの裏切りで腹を下して消えた一方、Bへの復讐に目をギラつかせたジョージーナ(G)がNYに乗り込んで来る。
お買い得!5,000円以下のTVドラマ

エレノアにBの"正しい相手"と見込まれて教会へ連れてこられたCは、式直前のBに「俺と一緒に逃げよう」と想いを伝える。
が、「ずっとあんたを愛してる。でも一緒にはなれないの」と拒まれ打ちひしがれていると、そのやり取りを隠し撮りしていたGが現れ、ルイへの爆弾としてその動画を渡される。
Sは「偽りの人生に逃げ込んじゃダメ」とBを説得するも聞き入れられず、Bが頑なにルイとの結婚を押し進める理由をCに打ち明ける。

Bはハロルドとサイラス2人の父親にエスコートされ、ヴァージンロードを歩く。
遠くから見つめるCの視線も振り払い、ルイとの結婚の誓いを結ぶ段が近づくが、GGによって例の動画が公開され、いたたまれなくなって教会を飛び出す。
DSC_0845.jpg
GGへの動画投稿を否定するCから改めて考え直すよう説得されるが、あくまで神との約束を守ることを主張し、追ってきたルイに謝罪。
ルイもそれを受け入れ、式の続きが執り行われる。

披露宴が始まり、Sは思い切ってDに「ダン・ハンフリーを愛してる。今までも、これからも」と告白するも、Dの反応は思わしくない。
Nはケータリング業者でバイトする女性に惹かれ、ローラという名前とジュリアードに通う女優であることを知る。
そして招待客の注目が集まる中、新郎新婦のダンスが始まると、ルイはBの耳元で囁く。――「この瞬間から僕たちは書類だけの関係だ。これから君には上手に演じてもらう」
結婚が過ちだと気付いたBは電話で助けを呼び、現れたDの車に乗って姿を消す。


【感想】
あら、GがGGだったってことでいいの?
とりあえずGはシーズン4の最終話以来の登場かしら?

Bの結婚は初っ端から実質的に破綻してるのねw
ルイが式を中止にしなかったBへの復讐なのね!
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \
ところで何でモナコじゃなくてNYで挙式したんだったかしら??

Nが自分で「女を見る目がない」って言ってたわねw
一応自覚はあるみたいw
でまたワケありの女ローラ(真チャーリーよね?)を見初めてしまうのねw
惚れっぽいっていう自覚はあるのかしら?w

DってBに都合よく使われ過ぎじゃない?w そろそろ怒りなさいよ!w
一方で、Sの気持ちを聞いて意外そうな反応だったわね。
Sから好き好き光線出まくりだったけどw

ところで、リリーとルーファスって結婚してるのよね?
双方の連れ子が付き合うって倫理上まずくないの?
そもそもSとDが別れたのってそういう事情じゃなかったかしら(超うろ覚え)?

…っていつもの調子で書いてはいるけど、コーリーの訃報でワタシの心は沈んだまま。
なんだか他のどのドラマもあんまり楽しめずにいるわ。
浮上できるのはいつの日か。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事