She Needs Me

【あらすじ】
ポーターがウェイターの仕事を見つけてきたものの、リネットは赤ん坊を預かって欲しいと言ってきた息子を突き放す。
困り顔のポーターに対し、自称"フェアビューいちの保育ママ"のスーザンは、赤ん坊の世話を買って出る。
アメリカのTVドラマのベストセラー

カルロスがリハビリを終えて帰ってくることになり、ギャビーはお役御免のロイを追い出すため、カレンとの仲を修復しようと彼女の家を訪れる。
すると突然カレンが倒れたことでガンの再発を知り、彼女から「ロイは最初の奥さん看取ってるんだ」とロイを遠ざけた理由を聞き出す。
一方でロイからは前妻を看取れたことを良かったと感じていることを聞き、カレンとの約束を破って再発のことを明かす。
老夫婦は再び手を取り合い、ギャビーは帰ってきたカルロスと一緒にいられる幸せを噛みしめる。

レネは借金を肩代わりしたことをベンに伝え、「全額返すから」と誓う彼とヨリを戻す。
闇金の男から「金額が足りない」と言いがかりを付けられても屈しないが、マイクにベンの退院を報告した際、誰もいないはずの自宅に明かりが灯ったことを知らされる。
確認のためレネの家に向かったマイクは、荒らされた室内と闇金の男を目にし、殴りかかってきた男を格闘の末に追い払うが、報復を仄めかされる。

スーザンが赤ん坊の部屋を作り始めたことを知ったリネットは、無関心を装うも内心は面白くない。
一方でトムが春休みいっぱい子供たちを預かってくれることになり、ありがたく思いつつも誰にも頼ってもらえないことに寂しさを感じる。
思い直してスーザンのところに乗り込むと、子供部屋や赤ん坊の名前のことで揉め始め、まだ生まれてもいない孫を取り合う展開に。
DSC_0841.jpg
結局、トムとマイクが一肌脱いだことでスーザンと仲直りし、2人で子供部屋を整える。

メーン州の別荘へ出発しようとしたブリーだったが、オーソンがお揃いの帽子を忘れたため、「時間がない」と言う彼を制して彼の部屋へ寄る。
ブリーを監視してきた証拠だらけの部屋を見せるわけにはいかないオーソンは、時間稼ぎをした間に、慌てて壁に張った写真などを捨て去り、何事もなかった顔でブリーを部屋へ招き入れる。
が、オーソンが処分し忘れた一枚――アレハンドロの遺体を運び出すその写真を見つけたブリーは、2通の手紙の差出人もチャックを轢き殺した犯人もオーソンだと悟り、自分勝手な理由を並べ立てる彼に絶縁を言い渡す。
その後、オーソンから「犯した罪の重さを考えたら、犠牲を払わずには済まされない」との電話を受け、自殺を仄めかす内容と受け取ってそれを止めようとする。
が、オーソンがしたのはフェアビュー警察宛ての封筒を投函すること。

【感想】
オーソンったら詰めが甘いのよw バレるの早いわw
最後っ屁で暴露していくところがまたオーソンぽいんだけど、ブリーはまだオーソンのこと分かってないのね!
反省して自殺するようなタマじゃないのよ!
またピンチが訪れるけど、早く3人と仲直りしないとね!

ギャビーは笑っちゃうほど自己チューだわねw
用済みになったらロイをポイッ!w
ま、何にしろカレンとロイの仲が戻ってめでたしめでたしヽ(´ー`)ノ
…じゃなかった、カレンはもう死期を悟ってる感じね…。

リネットもメンドクサイ女よね~。
子育てにブーブー文句言っておきながら、いざ蚊帳の外にされたらまた首突っ込んでくるんだものw
ああいうの、子育て依存症って言うんじゃないかしら! ワタシの造語だけど!w

あの闇金の男のやり口がどうも腑に落ちないわ…。
きっちり貸金を回収したんだからそれで手を引けばいいじゃない。
いくらもっと毟り取れそうでも、あんなに手荒なことしてたら早晩捕まるでしょうよ。
そんなことより、マイク逃げてえぇぇーー!!ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

(´д`)押して~♪(´д`)押して~♪(´д`)押して~♪
 ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事