Feud

【あらすじ】
罪の告白をされて以来フィンを許せずにいるウィルは、チクチクと嫌がらせを続け、自業自得とそれに堪えてきたフィンも遂にキレる。
危機感を覚えた部員たちは2人を思う存分対決させることにし、その方法はもちろん"歌"。


レイチェルはサンタナに付き添われて産科を受診し、妊娠していなかったことに胸を撫で下ろすが、ブロディに打ち明けることには二の足を踏む。
一方、ブロディはNYADAの授業料のため、ホテルのロビーで声を掛けてきたマダムを相手に体で金を稼ぐ。
♪「How to Be a Heartbreaker(Marina and the Diamonds)」ブロディ&レイチェル

ケイティというチャット友達と意気投合したライダーは、「黒人女性よ」「いや男だ」というユニークとの揉め事も話し、彼女の提案でユニークに挑戦状を叩きつける。
♪「The Bitch Is Back(Elton John)/ Dress You Up(Madonna)」ライダー VS ユニーク
互いの思いをぶつけ合ったものの、ライダーには男と女の間を行き来するユニークが理解不能。

サンタナはブロディがウェイターをやっているという話を信じず、NYADAに乗り込んで彼に部屋を出ていくよう脅しをかける。
♪「Cold Hearted(Paula Abdul)」サンタナ
が、逆にその話を聞いたレイチェルとカートに部屋を出ていくよう迫られると、「私の勘は正しい」と捨て台詞で去って行く。

謝罪を続けるフィンに対し、ウィルは敵意剥き出しで対決に臨む。
♪「Bye Bye Bye('N Sync) / I Want It That Way(Backstreet Boys)」ウィル VS フィン
互いに健闘を称え合うが、ウィルは「やっぱり水に流せない」とハグを拒否。
フィンは失意でグリー部に別れを告げるが、去り際、マーリーの「指導者の資格を取れば?」という助言が天啓に聞こえる。

スーからリフト要員としてチア部へ戻るよう命じられたブレインは、汚い手を使った脅しにも屈せず、自由を賭けて歌でスーと対決することになる。
♪「I Still Believe(Mariah Carey)/ Super Bass(Nicki Minaj)」ブレイン VS スー
DSC_0775.jpg
勝負は派手な演出のスーに軍配、ブレインはチア部に忠誠を誓わされるが、実はサムと謀って内部からスーとチア部を潰す作戦。

客の呼び出しに応じてホテルの一室に入ったブロディは、そこにいたサンタナに驚く。
「レイチェルには言うな」と頼むが、サンタナに代わって現れたフィンと取っ組み合いになり、「未来の妻に近づくな」と殴られる。

マーリーはライダーへ心変わりすることはないことをジェイクに保証し、「愛してるのはあなたよ」と告げて仲直り。
ライダーもケイティの助言で思い直し、ジェイク、マーリー、ユニークに休戦を申し出る。
キティを加え、迫害を受け続けるユニークを支えることで皆が一致団結する。
♪「Closer(Tegan and Sara)」ニュー・ディレクションズ
マーリーへの想いをふっ切ったライダーは、チャットでケイティに会おうと持ちかけるが、その返事もなくオフラインに。

【感想】
フィンの「未来の妻に近づくな」って、ストーカーの素養たっぷりで怖いわ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
サンタナもなんでそこでフィンを引っ張り込むのよw
アンタがレイチェルに真実を告げればいいことじゃないw

スーのブレインへの報復がキツイわw
・ヘアジェルに見せかけたセメント(ブレインの頭が「コツコツ」って言ってたわよw)
・ブレイン名義のクレカ30枚作成(家のローンなんて組めるの?w)
・空に「BLAINE IS ON THE BOTTOM」の横断幕(「真実じゃない」ってことは"TOP"なのねw)

"ケイティ"のネカマ臭がスゴイわw 裸の写真を送れっていうのも怪しすぎるしw
ケイティっていう名前とアイコンの写真だけじゃね~w
凹んだライダーがまたマーリーに戻ってくるっていう展開かしら?w

今回のマッシュアップは聴き応えあったわね!
その中でもアメリカン・アイドルでおなじみマライアVSニッキーが気に入ったわ!w
あの2人、テレビ上だけじゃなくて本気だったわよねw
あとボーイズグループ対決も面白かったわ。
久しぶりに見られたフィンのヘタクソダンスが見所よw

懐かしいわ♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事