I Do

【あらすじ】
バレンタインデーの挙式を控え、DCでの仕事を終えたウィルが戻ってくる。
一方、フィンはレイチェルにエマとのキスの件を打ち明けても、罪悪感からウィルとエマの顔をまともに見ることもできない。


バレンタインにマーリーから手作りのカフスをプレゼントされ、お返しに悩んだジェイクはライダーにアドバイスをもらって歌のサプライズプレゼントを贈る。
♪「You're All I Need to Get By(Marvin Gaye and Tammi Terrell)」ジェイク&マーリー

式にはグリー部の現役組、卒業組が顔を揃え、ウィルは壇上で花嫁を待つ。
一方花嫁のエマはといえば、式の準備段階から混乱しているところにフィンからキスされたことが拍車をかけているが、そんなことはお構いなしに式が始まる。
♪「Getting Married Today(ミュージカル『Company』より)」メルセデス、ウィル&エマ
パニックがピークに達したエマは花婿を置き去りにして会場を飛び出し、タクシーで姿を消す。
DSC_0763.jpg
花嫁不在の式は当然中止となり、ウィルは「披露宴はみんなで楽しんで」と言い置いてエマを捜しに出ていく。

披露宴はバレンタインパーティーになり、恋人たちは思い思いに盛り上がる。
クインとサンタナが「男は不要」ということで意見が一致する一方、結婚式とバレンタインで焼けぼっくいに火が着いたカートとブレインはステージでデュエットを披露する。
♪「Just Can't Get Enough(Depeche Mode)」カート&ブレイン
ジェイクはライダーが用意してくれた花束とペンダントでポイントを稼ぎ、「今夜は決行かも」とマーリーとの初めての夜に意気込む。
アーティはエマの姪で車椅子のベティにけんもほろろにフラれるが、粘り腰で彼女をダンスに誘うことに成功。
なぜかウェディングドレス姿のスーから放たれたブーケはレイチェルのもとへ。

レイチェルとの運命を再認識したフィンは、彼女に「君と僕はやがて結ばれる。君も分かってる」と確信を伝え、2人でデュエットに臨む。
♪「We've Got Tonite(Bob Seger)」フィン&レイチェル、カート&ブレイン、マーリー&ジェイク、クイン&サンタナ、アーティ&ベティ
スローダンスの後、それぞれのカップルはホテルの部屋へ消えていく。

ジェイクとの仲を深めながらも初体験を踏みとどまったマーリーは、「ジェイクはあんなこと思いつかない」と陰の功労者ライダーにお礼を言う。
「あなたに愛される人は世界一幸運な人ね」と続けると、「君だよ」と返してきたライダーに唇を奪われる。
フィンはエマ捜しに協力することを約束し、「もう一度ともに全国制覇を」と落ち込むウィルを元気づける。
♪「Anything Could Happen(Ellie Goulding)」ニュー・ディレクションズ
予期せぬ未来を後輩たちが歌うそのころ、一人でNYへ戻ったレイチェルは妊娠検査薬の結果が出るのを待つ。

【感想】
あらやだ、レイチェルが妊娠!?
時期から考えたらフィンはあり得なくてブロディ一択??
でもブロディはイケナイバイトでもしてるみたいよ。男娼か何かかしら?

エマが自分を追い詰め過ぎちゃうのは強迫性障害の問題? それとも性格的な問題?
どちらにせよウィルもめんどくさい嫁見つけちゃったもんだわね。
ウィルの結婚式でもバートたちのときみたいな演出が見たかったわ。

なんかいっぱいカップル成立してるわw 無理矢理クサいけどw
その中でもクインとサンタナがくっつくなんて予想外よw
そしてアーティは外部の彼女じゃますます影が薄くなりそうだわ!

カートとブレインは勢いで寝ちゃっただけで、元鞘ってわけじゃないのよね?
カートにはNYに戻ればアダムがいるし。
ティナもやっとブレインのこと諦めたみたいね。

やっぱりライダーはマーリーのこと諦めてなかったのね。
これからジェイクと「信じてたのに裏切ったな! バキッ!」的展開が待ってるのかしら?
若者は色恋沙汰でいっぱい揉めるがいいわ♪
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事