This Sorrowful Life

【あらすじ】
リックは不本意ながらも総督にミショーンを引き渡すことを決断し、ハーシェル、ダリル、そしてメルルにそれを打ち明ける。
ハーシェルは「私たちらしくない」と言い、ダリルはリックの心中を察して従うが、メルルは「お前にそんな根性は無い」とリックの翻意を予言する。
シーズン1から見るべき♪
  

"汚れ役"を自負するメルルは、誘い出したミショーンを殴って昏倒させると、刀を奪い、手を縛り上げた上で刑務所の外へ連れ出す。
捨て置かれた車のエンジンをかけようとするが、盗難防止の警報音が鳴り出し、たちまちウォーカーが集まってくる。
なんとかウォーカーを蹴散らし、ミショーンを乗せて車を出すが、車中、彼女から「リックと総督の尻拭いばかり」などと揺さぶりを受ける。
結局「お前は戻れ」とミショーンを降ろして刀を返すと、「俺はやることがある」と独りその先へ車を走らせる。

メルルの予言どおり翻意したリックは、ダリルにそれを伝えた上で、一緒にミショーンとメルルの姿を捜すが、メルルが早まった真似をしたことに気付く。
2人を捜しに出たダリルは、途中でミショーンに会い、なおもメルルの行方を追う。

グレンはマギーとの結婚の意思をハーシェルに伝えて許しを得ると、外に出てウォーカーの指から指輪を拝借する。
マギーに指輪を渡しプロポーズすると、彼女からは「イエスよ」との返事。
一方、リックは仲間を集め、一度はミショーンを引き渡そうとしたが思い直したことをことを包み隠さず皆に話す。
そして自分の独断で動いてきたことを謝罪し、全員の意見で去るか残るかを決定することを宣言する。

メルルはウォーカーを引き連れて飼料倉庫までやってくると、カーステレオを鳴らしたまま車を乗り捨て、周りを固めていた総督一派の注意も引きつける。
建物内に身を潜め、ウォーカーの対応に追われる総督一派を狙撃していき、総督に狙いを定めるが、射線がふさがれたために仕留めきれず、マルチネスの手に落ちる。
総督に痛めつけられても「命乞いはしない」と言い放った直後、とどめを刺される。

飼料倉庫に辿り着いたダリルは、無数の死体が転がる惨状の中を進み、その先で変わり果てた兄の姿を見つける。
DSC_0750.jpg
もはや兄の目には血を分けた弟も捕食の対象としか映っておらず、溢れ出すすべての感情をぶつけるように、泣きじゃくりながらナイフで"それ"をメッタ刺しにする。

【感想】
ぅきゃあああ、メルルがとうとうウォーカーに!!
メルルはいいけど、その手で仕留めなきゃいけなかったダリルが可哀相だわ。・゚・(ノД`)・゚・。
でももう無法者の兄に煩わせられることもなくなってよかったかも?

グレンのプロポーズ作戦大成功!ヽ(´ー`)ノ .:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*
こんなときなのに、なんかグレンとマギーだけ幸せそうねw
これが「総督との戦いが終わったら結婚しよう!」とかだったら確実に死亡フラグだわw
ところで、女ウォーカーの指をぶった切って指輪を調達してたけど、マギーはそんなのでいいのかしらw

まだローリの幻に苦しめられてるとはいえ、リックは頼りないわねえ。
今さらみんなの意見を尊重する的なこと言っても、責任逃れにしか思えないわ。
そんなことで総督から仲間を守れると思ってんのかしら。

ミショーンはどんな気持ちで戻ってきたのかしら…。
ずいぶん貢献してきたはずなのに、不確かな休戦のために差し出されるなんてあんまりだわ。
リックたちの仲間として総督と戦うことなんてできるのかしらね。

いよいよ次回はシーズンフィナーレよ!
ウォーカー大量投入で大乱戦、大混戦を期待してるわ!
そしてリックでもダリルでもグレンでもカールでもジュディスでもいいから、ドS総督をぶっ殺してちょうだい!

ダリルたんとジュディスたん(;´Д`)ハァハァ
 ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村
関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事