"ロクサット" っていうのは、CIAの汚職分析官 だってことまでは分かってるんだったわね。
不正を追及するベケットの元同僚を次々と殺し、ベケットの命も狙う その正体 とは…


キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き シーズン8第22話「最後の戦い」(最終回)
Crossfire


castle Crossfire

【登場人物】
●ケイレブ・ブラウン
 弁護士 ロクサットに関与
●ヴィクラム・シン
 元司法省分析官
●メイソン・ウッド
 GDS(Greatest Detective Society:偉大なる探偵協会)会長 弁護士
●フリン
 ロクサットの右腕


[ 続きを読む ]

前回は、キャッスルを助けたベケットがまた姿を消しちゃったのよね。
『キャッスル』ファイナルシーズンスタート キャッスルに続いて今度はベケットが…


シーズン8第2話「狙われたベケット パート2」
XX


castle XX

【主な登場人物(キャスト)】
リック・キャッスル(ネイサン・フィリオン)
 ミステリー作家 探偵免許を取得
ケイト・ベケット(スタナ・カティック)
 NY市警殺人課警部 キャッスルの妻
アレクシス
 キャッスルの娘 大学生
ハビエル・エスポジート
 NY市警殺人課刑事
ケヴィン・ライアン
 NY市警殺人課刑事
ラニ・パリッシュ
 検死官

ヘイリー・シプトン
 フリーの調査員 元ロンドン警視庁所属
ウィリアム・ブラッケン
 元上院議員 ベケットの母を殺害した罪で服役中
ヴィクラム・シン
 司法省の若手分析官 糖尿病
リタ
 キャッスルの父ジャクソンCIAの再婚相手 政府機関所属
アリソン・ハイド
 司法省次官補


[ 続きを読む ]

キャッスルが失踪した時は、シーズン6ラストのクリフハンガーから、シーズン7いっぱい引っ張ったのよね。
で、間髪入れず今度はベケットが失踪するなんて、よっぽど ネタ切れ なのかしらw
ま、とりあえず ファイナルシーズン となるシーズン8スタートよ!(`・ω・´)


シーズン8第1話「狙われたベケット パート1」
XY


castle-7.jpg

【主な登場人物(キャスト)】
リック・キャッスル(ネイサン・フィリオン)
 ミステリー作家 探偵免許を取得
ケイト・ベケット(スタナ・カティック)
 NY市警殺人課刑事 キャッスルの妻
アレクシス
 キャッスルの娘 大学生
ハビエル・エスポジート
 NY市警殺人課刑事
ケヴィン・ライアン
 NY市警殺人課刑事
ラニ・パリッシュ
 検死官

ヘイリー・シプトン
 フリーの調査員 元ロンドン警視庁所属
ウィリアム・ブラッケン
 元上院議員 ベケットの母を殺害した罪で服役中
ヴィクラム・シン
 司法省の若手分析官 糖尿病


[ 続きを読む ]

『キャッスル』シーズン8で終了決定…そりゃそうなるわ(´・д・)-з

castle_season8_poster.jpg

すでにベケット役スタナ・カティックとラニ役タマラ・ジョーンズのシーズン8限りでの降板が決まってたから、当然っちゃ当然 よね。
そりゃ、公私ともにキャッスルのパートナーのベケットがいなくなったら、それはもう 『キャッスル』じゃない もの。
思い返せば、当初ABCはシリーズ継続に前向きで、キャッスル役ネイサン・フィリオンと契約更新、続いて、エスポジート役ジョン・ウエルタスとライアン役シーマス・デヴァーも。
そんな流れだったから、いよいよシーズン9の製作決定が現実味を帯び始めてたんだけど、視聴者にとっては 寝耳に水の連続 って感じよね。


[ 続きを読む ]



最新記事